東郷青児と前田寛治 展覧会


雨滝からさらに600mほど奥に入ると見えるのが筥滝(はこだき)

紅葉の谷間にも見ることができます。

 

鳥取県立博物館で開催中

「東郷青児と前田寛治 ふたつの道モダンボーイと哲学者、そして彼らが出会った日本・フランスの画家たち」

12/26(日)まで

 

「彼らが出会った画家たち」の副題に惹かれて訪れました。

写真3枚目は、(誰のなんという絵なのか忘れましたが)撮影OKの絵のうちの一枚。

 

SOMPO美術館の協力ということで、ピカソやユトリロ、ルノワール、クールベ、ゴーギャン、ジョルジュ・ルオーにシャガール、そして私の好きな佐伯祐三など、見応え充分でした。

 

雨の月曜日ということもあり、そんなに多くの人はいないだろうと思っていましたが、小学5年生の課外授業でしょうか先生に引率されて、学芸員の説明を聞く2~3のグループがいました。

今は小学生でこのような展示会が見られるのですねぇ。

 

さて、12月の講座案内です。年賀状講座はもちろん、スマホ講座もばっちりありますよ。

 

 

ご予約・教室内容問合せ専用

参加している活動