何回も試みる勇気

毎月、スマホ講座を受講されている会員の方から、

LINEにてうれしい😊メッセージが届きました。

 

前回の受講時、少し難しい内容をされていてなかなか進まない様子。

その時交わした会話の内容が、

「すぐにできないからと言ってあきらめてしまうとできないままですね。

とにかく試しでやってみる、ぐらいの気持ちで何度か繰り返すといいと思います。」でした。

 

今回、新聞に掲載されていた「短歌講座で講評してもらう」

という企画にスマホで応募しようとしたけれど、

できないので教室で教えてほしい、という依頼がりましたが、

しばらくして「できました。」とLINEで連絡がありました。

 

続いて、

「キューアールコードで試みたらやっと送信できました。

何回も試みる勇気を下さいました。

お蔭さまです。感謝。😌

というメーッセージも。

 

あきらめずに何回でも試されたということが、ほんとうれしいです。

こういったお話が私たちは嬉しいんですね。

 

で、さらに別バージョンの続きということで応募用紙をダウンロードして印刷する方法を受講されて、自宅に帰られたあと早速実践。

すぐにメッセージをいただきました。

「印刷できました。嬉しいです。ありがとうございました。」と。

 

こちらこそありがとうございました。

これからもみなさんの「困った、わからない、あれをしたい」に笑顔でおこたえしていきますね。

 

 

ご予約・教室内容問合せ専用

参加している活動