テンパった

水平線上の白い船。

手持ちレンズでぶれないギリギリのズーム。

見ていてあきない景色です。

 

今月下旬に行った講演の準備に時間がかかりました。

資料を集めて、事実確認をして、パワーポイントで作成して、デザイン・順番・内容の見せ方を考えて、休日には練習をして、結局3週間。

 

演題は「子どもたちを取り巻くネット社会を考える」

 

主にSNSについてですが、時間は1時間15分。

詰め込みすぎだったかな?早口だったかな?という反省点はありますが、最後の15分に伝えたいことを凝縮して、お伝えしました。

 

予想より応募者数が増えて、密を避けるために、主催の教育委員会の方の判断で大きなホールに会場が変更になり、ステージに立った途端にテンパりましたが、なにわともあれ終わってホッとしています。

 

それにしても、準備を始めると気持ちにも時間にもゆとりがなくなって、インスタブログも途絶えがちでしたね。

やっぱり少しでも余裕がないとできないもんなんだと、今月は改めて感じましたよ。

 

7月から始まった「TV電話・ビデオ会議体験講座」、いつものメンバーのチーム制で2回、募集型のグループ制で1回の計3回行いましたが、「楽しかったぁ」の感想もいただけたりして、おもしろい講座ですよ。

 

この講座については、また書きます。

 

今月もありがとうございました。

教室は明日から第5週で、29(水)・30(木)・31(金)がお休みです。

8/1(土)からまたお待ちしておりますね。

 

 

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動