子猫物語2

おはようございます。

今日は夏至で部分日食。

夕方は楽しめそうです。

 

今週あった出来事。

子猫物語2

 

子猫を抱いて教室に帰りましたが、どうしていいのかわかりません。

ネットで調べてみると、警察に拾得物として届けてそこから保健所に、という流れもあるように書かれています。

なんとかヒントがほしいので警察に電話をかけてみましたが「拾得物として預かれない」という返事でした。

 

これで手詰まりです。

 

でも目の前で弱っている子猫を、元いたところに戻すなんてできるわけがありません。

もう弱っていく子猫を見ていられないので、先のことは後で考えるとして、とにかく動物病院に連れて行くことに決めました。

しかしその日私は夕方まで予定が続いています。

 

するとだいとうが躊躇なく「私が連れていきます」とすぐに病院に向かいました。

受付時間を1分過ぎていたようですが、先程の受付の方が気を利かせて、受診をできるようにしてくださったそうです。

その後、状態を見ていただき注射や検査、柔らかい食べ物を与える、などの処置をしていただけました。

低体温なので暖かくすることと、明日また来てくださいとのお話を聞き、だいとうが教室に連れて帰ってきました。

 

なんだか心持ち元気になったように見えます。

声をかけても体をなでてもすぐに反応してくれます。

 

ほっとして安心しました。

この後もなんとかなるでしょう。

 

子猫は今は預かって貰える場所ができて、そこで可愛がってもらえているようです。

印象的な目と耳の、すごく可愛い子猫で、写真はたいとうのインスタ(@o_funafu)で近々見られる予定です。

 

気持ちのよい日曜日の朝です。

良い休日を。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    前田 敏子 (日曜日, 21 6月 2020 18:07)

    良かったですね。皆さんの優しさ連携プレー いつもの教室の雰囲気そのもの と感心しました。
    運のよい子猫ちゃん きっと元気になってくれることでしょう。お疲れ様でした。ありがとうございました。

  • #2

    まつだ (火曜日, 23 6月 2020 15:42)

    前田さん、ありがとうございます。(^^)
    はい、今は元気でおもちゃでじゃれたりしているようです。
    また、チャンスが有りましたらこちらで写真などをアップしますね。

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動