注文あるあるとトースト通知

注文あるあるです。

 

教室ティータムで飲んでいただいているコーヒー、普段はまついやだいとうが注文するのですが、「コーヒー注文しといてください」とまついから声をかけらたので、わたしがほいほいと、2袋ほどにしとくかと注文。

 

届いてびっくり、8袋。

どうも、4袋1セットを2セット注文したようです。

 

山になったコーヒーをボー然と見つめる私の隣では、「ま、いつものことですね」といった空気の二人が、かすかな微笑を浮かべていました。

 

今日は「パソコン デジカメ写真 取り込みと整理編」を午後開催。

色々な方法がありますが、今回の講座ではメモリカードをパソコンに差し込むとWindows10の画面右下に数秒間表示される吹き出しを利用しながら、自動で画像をパソコンに保存する方法を採用しています。

 

教室オリジナルテキストに一作業ずつの画像も記載していますので、受講後もひとりでできるように工夫しています。

 

で、メモリカードをPCに差し込むと画面右下に表示される通知のことを「トースト通知」とコーヒーに合いそうな名前になっています。

 

このトースト通知、既定では5秒間表示されるのですが、慣れないと意外と短いと感じますが、表示時間は延長することができます。

 

画面左下のスタートボタン→下から2番めのギヤのボタン「設定」をクリック。

設定画面が表示されるので「簡単操作」をクリック。

簡単操作の「ディスプレイ」画面が表示されますので、画面をスクロールして「Windowsのシンプル化と個人用設定」内の「通知を表示する長さ」の中から[7秒][15秒][30秒][1分][5分]のいずれかを選択して最後に右上の×ボタンをクリックすれば完了です。

 

今回の講座はデジカメだけではなく、スマホやドライビングレコーダーの画像・動画の取り込みにも応用できますよ。

 

 

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動