わざわざのこと

2月にアップした、昨年撮影の同じ場所での写真。

今回は少し風があり湖面にさざ波が立って桜並木が写っていません。

ほんのちょっとのことで変わるんですね。

 

今年も1時間ほど撮影をしていましたが、私以外ひとっこ一人いませんでした。

小さな湖の周りはすべて桜並木で、2周するほど気持ちの良い場所なんですけどね。

 

遠くに出かけられなくても身近にたくさんあるのが、田舎のいいところです。

 

金曜日の今日はスマホ教室/PCグループ講座/無料セミナーの日。

 

その中のスマホ教室「喋るだけ、かざすだけで翻訳講座」はスマホに向かって話せは各国の言葉に自動で翻訳してくれる講座。

英語・中国語・スペイン語・ドイツ語、だいたいなんでもいけます。

 

こちらが外国語を話して思い通りの日本語に翻訳してくれるかなど、外国語の勉強に使う人も多いです。

 

また、外国語で書かれた文字をスマホで撮影して日本語に変換してくれる機能も。

 

参加者のおひとりは親戚がドイツ語で手紙を送ってくるけど今までは全然わからなかった。

「さっそくこれで翻訳して読みます」と喜んでおられましたよ。

 

でも手紙ってわざわざの手間をかけて送ります。

頂いた方もうれしいでしょうね。

 

使い方は色々ありそうです。

 

今日受講予定でない会員の方が、寄付の本をわざわざ持って来られました。

今だからこそ、ほんと嬉しいです。

 

あたたかくなってきて気持ちも穏やかになるといいですね。

 

 

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動