大切なことを実践する

ネットで県内の早咲桜を検索して見つけた、早咲き河津桜。

山陰自動車道、中山ICを降りて大山方面に500m程行った場所の12本が満開でした。

 

明日3.11、東日本大震災から9年。

 

世の中の最近の状況から報道自体は少なくなりましたが、今もなお苦労をされている被災者の方は少なくありません。

 

笑顔でこたえるパソコン教室では教室オープン以来、「経済格差による子どもの教育格差を解消し、貧困の世代間連鎖を断ち切ることを目的」としている「公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン」の活動を応援しています。

 

特に東日本大震災で被災した子どもたちの成長を支えるために、教育資金として寄付を続けています。

 

1.毎月の会費の一部

2.災害対策講座の受講料全額

3.不要になった本のご寄付

この3つに教室からプラスアルファの金額を上乗せしての寄付です。

 

「受講料は全額寄付 スマホで災害対策講座」を3月25日(水)14:00~15:30開催します。

内容はバッテリーを長持ちさせる方法、予備のバッテリーについて、災害情報をいち早く手に入れる方法、離れ離れになった家族への連絡方法などです。

 

知らなくても普段は困りませんが、知っているといざという時に役に立つ内容です。

 

「不要になった本をご寄付ください」

案内写真にあるように、ISBNのある単行本・文庫本で不要になった本であればどんな本でもかまいませんので、教室までご持参ください。

専門店に一括で買取をしていただき、全額寄付をさせていただきます。

 

本を集める期間は、4月28日(火)まで。

講座の内容、ご寄付いただく本についてのご質問は教室にてお尋ねください。

 

大切なことは何か、正確な情報をもとに自分の意志で決めたいですね。

 

 

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動