完全キャッシュレス決済の旅

まつだです。

 

写真は名古屋駅とベタな大阪道頓堀

 

日月曜日、県外のパソコン教室の方と愛知県で行われた勉強会に参加してきました。

 

日曜日のテーマは「スマホ決済を中心としたキャッシュレス決済(消費税還元)」「グループ講習」の2つです。

濃密な内容で、頭の中にいっぱい詰めて帰りました。

さっそく教室で役立てていきますね。

 

月曜日は名古屋市内のパソコン教室を見させていただき、なるほどなぁと感心しきりでした。

 

今日の昼、倉吉に帰ってきましたが今回の3日間の行程、私の隠れテーマが「完全キャッシュレスの旅」でした。

 

日曜日の朝5時過ぎに自宅を出てから、現金を一切使わず3日間過ごし教室にたどり着くのか。

 

できました。

完全キャッシュレス支払い。

 

往復のスーパーはくとは事前にネット購入、新幹線とともにカード払い。

 

初日の列車持ち込み朝食買出しは、コンビニで楽天Pay。

 

勉強会での昼食はPayPayが使える和食のお店でした。

 

参加者みんなで行った夜の居酒屋は幹事がまとめて払われて、私たちは幹事の方にPayPayで支払い。

その居酒屋へはタクシーで行きましたが、私が乗ったグループでは私がモバイルSuicaで支払い、同乗した方からはワリカン分をPayPayで送っていただきました。

 

2日目の昼食は有名な「あつた蓬莱軒 本店 ひつまぶし」

こちらはクレジットカード。

 

お土産は2店舗で楽天PayとモバイルSuica

 

夜は大阪に帰り、食事はこれも幹事の方にPayPayで送ります。

 

3日間を通して、私鉄に何度も乗り降りしましたが、おサイフケータイのモバイルSuicaがかんたんでした。

今朝は新大阪駅の自動販売機で水をモバイルSuicaで購入。

 

無事倉吉に帰り、最後教室での昼食用にコンビニでPay払いで、完全キャッシュレスの旅が達成できました。

 

って書くと、なんだか凄くスムーズにいったように見えますが、細かく色々ありました。

 

PayPayでの個人間の送金は私は初めてだったので、戸惑いました。

 

そしてそして恐れていたことが。

電車の改札口、澄ました顔してスマホをICマークに近づけると、バターン!と閉まってしまった。

改札口の向こうには、すでに通過した仲間が呆然と私を見つめています。

 

 

チャージした金額が足らなかったのです。

やっぱ、恥ずかしいですね。

あー、あせった・・・

 

今回ははじめに「完全キャッシュレスの旅に挑戦します」とお伝えしたものだから、みなさんからとても協力していただけました。

現金でいいものをわざわざキャッシュレスにしていただいたりして。

ありがとうございました!

 

 

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動