キャベツの千切り

まつだです。

 

スマホチームこぐま座のメンバーからいただいた写真です。

 

ご本人も名前がわからない、ということで講座で試した、花好きが集まるコミュニティサイトのアプリ「GreenSnap」でたずねてみると、すぐに返事が来たそうです。

 

「トラデスカンチア・シラモンタナ」

 

一度では憶えられない名前です。

 

パソコン個別講座でタイピングに初挑戦の70代男性元板前の生徒さん。

「腕がいたい」と言われながらも2時間。

す、すごいです。

 

だいとう「キャベツの千切りの練習のほうが辛くないですか?」

「いや、こっちのほうがキツイ」

そう言えば、でキャベツの切り方の話に展開。

 

「キャベツには切り方がある。芯の部分は斜めに・・・」などなど。

「最近は、お店でもなかなかいいのが出てこない」

「今度、切って持ってくる」

 

有言実行。

速攻で持って来られたのが、写真2枚め。

 

写真ではわかりづらいのですが、細いのにどれも同じ幅で切られています。

 

さっそくお昼にまついのオリジナルドレッシングでいただきました。

 

なんだろう。食べやすい。

芯もやわらかい。

口の中でモガモガならない、フワフワ。

美味しい。

口からプクッと飛び出ない。

 

やっぱ、ほんものって凄いですね。

カックイイ。

 

マニアックな差し入れですが、びっくりポンでしたよ。

 

今日のスマホ教室も色々ありましたが、また別の日に。

 

明日の土曜日、午後はあと僅かご予約承れます。

 

パソコンの困りごとすっきり解決します

参加している活動